選手 移籍

ルーキーのMF成岡輝瑠がSC相模原に期限付き移籍 「別の競争に身を置くことにより、自分の成長へと繋げていきたいと思います」

プロ1年目のMF成岡輝瑠がJ2のSC相模原に期限付き移籍することが発表されました。

成岡輝瑠選手 SC相模原へ育成型期限付き移籍決定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/47572

このたび、成岡輝瑠選手が、SC相模原へ育成型期限付き移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。尚、契約期間は2021年7月22日~2022年1月31日までです。

成岡 輝瑠 (Hikaru NARUOKA) MF 40

【 出身地 】
静岡県静岡市

【 生年月日 】
2002年7月28日

【身長/体重】
170cm/59kg

【 選手歴 】
SENA.FC(静岡市立西奈小学校)
- 清水エスパルスジュニアユース(静岡市立西奈中学校)
- 清水エスパルスユース(静岡県立清水西高校)
- 清水エスパルス(2021)

【代表歴】
U-15・16・17・18日本代表、U-19・20日本代表候補

【2021成績】
J1リーグ(0試合/0得点)、リーグカップ(0試合/0得点)、天皇杯(0試合/0得点)

【通算成績】
J1リーグ(9試合/0得点)、リーグカップ(2試合/0得点)、天皇杯(0試合/0得点)

【コメント】
『このたび、SC相模原に期限付き移籍をすることになりました。これまで素晴らしい環境でサッカーをさせていただき、多くのことを教わり、トライすることができました。今回、別の競争に身を置くことにより、自分の成長へと繋げていきたいと思います』

成岡は今シーズン、ユースから昇格してトップチームに加入。とはいえ、昨シーズンから2種登録選手としてトップチームの試合にも出場していました。

昨シーズンはJリーグに9試合、YBCルヴァンカップに2試合の出場経験がありますが、今シーズンは選手の大幅な補強もあり、ここまで公式戦への出場はありませんでした。

それでも直近ではU20日本代表の代表合宿に参加したり、東京オリンピックに臨むU24日本代表のトレーニングパートナーに選出されたり、将来を嘱望されている選手です。

 

SC相模原は今シーズン、J3からJ2に昇格し、シーズン前には積極的に補強を行ったものの現在J2最下位の22位。

J2残留をかけ6月には早々に三浦文丈監督から高木琢也監督に指揮官を交代。7月には大分トリニータからMF高山薫セレッソ大阪からFW澤上竜二といった経験ある選手を期限付き移籍で獲得し、J2残留を目指して本気で取り組んでいます。

そういったチームに加わる成岡ですが、まずはJ2での出場を目指し、そして相模原のために活躍してほしいですね。

相模原には同じポジションの元日本代表MF稲本潤一がいますので、技術や姿勢など盗めるところは盗んで、成長につなげてほしいと思います。

 

最近、若手選手の期限付き移籍を積極的に行っている清水。昨シーズンも1年目のFW栗原イブラヒムジュニアDFノリエガ・エリックを期限付き移籍に出しており、出来る限りトップレベルでの試合出場機会を与えようとしています。彼らが近い将来、清水で飛躍することを期待しています!

-選手, 移籍
-,

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ