選手 移籍

移籍加入10人目!横浜FCのMF中山克広を完全移籍で獲得 「特徴を存分に活かしワクワクするプレーとたくさんの勝利を届けます」

またまた補強の話題。横浜FCMF中山克広(なかやま・かつひろ)を完全移籍で獲得しました。ようこそ清水へ!
 
Embed from Getty Images
 
中山 克広選手(横浜FC) 完全移籍にて加入決定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/46395

このたび、横浜FCの中山克広選手が完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。

中山 克広 (Katsuhiro NAKAYAMA) MF

【 出身地 】
神奈川県

【 生年月日 】
1996年7月17日

【身長/体重】
177cm/65kg

【 利き足 】

【 選手歴 】
都筑サッカー友の会(横浜市立川和小学校) - 横浜FCジュニアユース(横浜市立川和中学校) - 麻布大渕野辺高校 - 専修大学 - 横浜FC(2019)

【2020成績】
J1リーグ(16試合/0得点)、リーグカップ(1試合/0得点)

【 通算成績 】
J1リーグ(16試合/0得点)、J2リーグ(32試合/6得点)、リーグカップ(1試合/0得点)、天皇杯(0試合/0得点)

【 コメント 】
『清水エスパルスの関係者の皆様、初めまして。横浜FCから加入することになりました中山克広です。エスパルスという歴史のある偉大なクラブに加入できることを嬉しく思います。特徴を存分に活かし、ワクワクするプレーとたくさんの勝利を届けます。皆様に会える日を楽しみにしています! よろしくお願いします!』

中山は2019シーズンに専修大学から当時J2の横浜FCに加入すると、主に右サイドハーフのレギュラーポジションを獲得し32試合に出場。6ゴール5アシストの活躍。

夏場の18試合負けなし記録を含め、チームのJ1昇格に大きく貢献します。

2020シーズンは初のJ1挑戦で16試合に出場(先発は7試合)でゴール・アシストは無し。夏場に体調不良で3ヵ月ほど欠場を強いられましたが、復帰以降はほぼ毎試合出場しています。

J2時代のプレー動画ありますが、ドリブルでゴールへ向かい自分でフィニッシュまで向かう姿勢、また右サイドからの正確なクロスでチームメイトのアシストをする姿勢もあり、非常に攻撃意識の強い選手という印象です。


清水に2018シーズンまで所属していたMF村田和哉ほどのスピードではありませんが、近いスタイルかなと思います。

右に中山、左にMF西澤健太(ともに大卒3年目)を据えて両サイドから正確なボールが入ってきたら面白いことになりそうです。

昨シーズンの体調不良が気になりますが、既にしっかり回復しているようですので、今シーズンは1シーズンを通じていつでも試合に出られるような活躍を期待したいです!

-選手, 移籍
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ