選手 ニュース

エスパルスユースMF成岡輝瑠選手の来シーズントップ昇格が内定!「歴史あるクラブでプレーをする責任と自覚を持って努力」

早くも来シーズンの話題となりますが、清水エスパルスユースに所属するMF成岡輝瑠(なるおか・ひかる)のトップチーム昇格内定が発表されました。昇格おめでとう!

 
Embed from Getty Images
 

成岡 輝瑠選手(清水エスパルスユース) 来季新加入内定のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/44995/

清水エスパルスユースの成岡輝瑠選手が、来季(2021シーズン)に新加入することが内定しましたので、お知らせいたします。

成岡 輝瑠 (Hikaru NARUOKA) MF

■出身地
静岡市

■生年月日
2002年7月28日

■身長/体重
170cm/59kg

■利き足

■選手歴
SENA.FC(静岡市立西奈小学校) - 清水エスパルスジュニアユース(静岡市立西奈中学校) - 清水エスパルスユース(静岡県立清水西高等学校3年在学中)
※清水エスパルス 静岡瀬名スクール出身

■代表・選抜歴
U-15・16・17・18日本代表、U-19日本代表候補

■主な成績
2016年 JFAプレミアカップ 優勝
2016年 日本クラブユース選手権U-15 優勝
2016年 高円宮杯全日本U-15ユースサッカー選手権 優勝
2017年JFAプレミアカップ 優勝
2019年 日本クラブユースサッカー選手権U-18優勝
※7/29現在

■コメント
『幼い頃に初めてプロの試合を観戦したのが日本平でした。そこからプロサッカー選手になるという夢を持ち、その目標のため、日々サッカーに取り組んできました。エスパルスでは中学、高校と6年間お世話になり、夢を持ったきっかけのクラブでプロとしてプレーができること嬉しく思います。それと同時に歴史あるクラブでプレーをするという責任と自覚を持って努力していきたいと思います』

■お知らせ
8月8日(日)北海道コンサドーレ札幌戦(明治安田生命J1リーグ第9節@アイスタ)の試合前に、成岡輝瑠選手よりファン・サポーターの皆様に向けて挨拶を行います。

成岡は静岡市出身。ジュニアユース時代から清水に所属しているまさに生え抜きの選手です。

ポジションはMFで主にボランチ、ときにサイドハーフなど好守に中盤で幅広くプレーできる選手。

年代別の代表の常連で、2017年にはブラジルで行われたU-17ワールドカップの日本代表にも選ばれ、4試合中3試合に先発出場しています(ベスト16敗退)。

 

清水ユースでは1年生のときから3年生に混じってユースの大会に出場しています。

今シーズン、最上級生としての活躍が期待されましたが、コロナウイルス対策のためにユースの試合も軒並み中止に。

全国大会であるプレミアリーグは中止となり、代替の地域リーグが8月から開催予定。夏のクラブユース選手権は冬に開催に延期され、冬のJリーグユース選手権(Jユースカップ)は中止とこの年代の選手にとってはつらい状況でもありますが、そんななかで早々にトップチームへの昇格が決まり、ホッとしたところもあるのではないでしょうか。

 

また、成岡は昨シーズンに続き、今シーズンもエスパルスのトップチームに出場できる二種登録選手となっています。

昨シーズンで言えばユースの1つ先輩でもあるFW川本梨誉が二種登録選手としてトップチームで堂々としたプレーを見せましたが、過密日程の今シーズンでは成岡にもそのチャンスは回ってくる可能性があります。

将来のトップチームの主力を目指して、引き続き頑張って欲しいと思います!

-選手, ニュース
-

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ