ニュース

7/4 J1リーグ戦第2節より「リモートマッチ」で再開へ!相手は名古屋グランパス スタジアムでの観戦はいつからできる?

このブログもすっかりディスタンスとっていましたが…Jリーグの再開に合わせて再始動いたします。

 

さて、すっかり季節は夏に差し掛かっていますが、2月の第1節が終了した時点で延期となっていたJ1リーグ戦が4ヶ月のお休みを経て7/4から再開されます。なお、J2,J3は1週早い6/27から再開です。

本日、再開後の第2節以降の日程が発表されました。以前に発表されていたJリーグの日程はすべて白紙となり、「日程くん」が新たに日程を組んでいます。

また、YBCルヴァンカップも日程が再編されています。

 
Embed from Getty Images
 

『2020明治安田生命J1リーグ』『2020JリーグYBCルヴァンカップ』再開日程発表のお知らせ(清水公式)
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/44816/

明治安田生命J1リーグ
節 日時 対戦チーム 会場 放送予定
第2節 7月4日(土)18:00 名古屋グランパス アイスタ DAZN
第3節 7月8日(水)18:00 セレッソ大阪 ヤンマー DAZN
第4節 7月12日(日)18:00 ガンバ大阪 アイスタ DAZN
第5節 7月18日(土)19:00 ヴィッセル神戸 ノエスタ DAZN
第6節 7月22日(水)19:00 サガン鳥栖 駅スタ DAZN
第7節 7月26日(日)18:00 大分トリニータ アイスタ DAZN
第8節 8月1日(土)19:00 浦和レッズ 埼玉 DAZN
第9節 8月8日(土)18:00 北海道コンサドーレ札幌 アイスタ DAZN
第10節 8月15日(土)18:00 ベガルタ仙台 ユアスタ DAZN
第11節 8月19日(水)19:00 横浜F・マリノス アイスタ DAZN
第12節 8月22日(土)18:00 横浜FC アイスタ DAZN
第13節 8月29日(土)19:00 川崎フロンターレ 等々力 DAZN
第14節 9月5日(土)or 9月6日(日)時間未定 柏レイソル 未定 DAZN
第15節 9月9日(水)時間未定 サンフレッチェ広島 未定 DAZN
第16節 9月12日(土)or 9月13日(日)時間未定 鹿島アントラーズ 未定 DAZN
第17節 9月19日(土)or 9月20日(日)時間未定 湘南ベルマーレ 未定 DAZN
第18節 9月23日(水)時間未定 浦和レッズ 未定 DAZN
第19節 9月26日(土)or 9月27日(日)時間未定 名古屋グランパス 未定 DAZN
第20節 10月3日(土)or 10月4日(日)時間未定 大分トリニータ 未定 DAZN
第21節 10月10日(土)or 10月11日(日)時間未定 サンフレッチェ広島 未定 DAZN
第22節 10月14日(水)時間未定 FC東京 未定 DAZN
第23節 10月17日(土)or 10月18日(日)時間未定 サガン鳥栖 未定 DAZN
第24節 10月24日(土)or 10月25日(日)時間未定 横浜F・マリノス 未定 DAZN
第25節 10月31日(土)時間未定 柏レイソル 未定 DAZN
第26節 11月3日(火・祝)時間未定 ヴィッセル神戸 未定 DAZN
第27節 11月14日(土)or 11月15日(日)時間未定 セレッソ大阪 未定 DAZN
第28節 11月21日(土)or 11月22日(日)時間未定 北海道コンサドーレ札幌 未定 DAZN
第29節 11月25日(水)時間未定 横浜FC 未定 DAZN
第30節 11月28日(土)or 11月29日(日)時間未定 湘南ベルマーレ 未定 DAZN
第31節 12月5日(土)or 12月6日(日)時間未定 川崎フロンターレ 未定 DAZN
第32節 12月12日(土)時間未定 鹿島アントラーズ 未定 DAZN
第33節 12月16日(水)時間未定 ベガルタ仙台 未定 DAZN
第34節 12月19日(土)時間未定 ガンバ大阪 未定 DAZN

YBCルヴァンカップ
節 日時 対戦チーム 会場 放送予定
第2節 8月5日(水)19:00 名古屋グランパス アイスタ スカパー!
第3節 8月12日(水)19:00 鹿島アントラーズ アイスタ スカパー!

ご覧の通り、日程はほぼ毎週試合があり、週2試合の日も。リーグ戦の最終節は12月中旬と例年より2週間ほど後ろ倒しです。

選手にとっては大変な日程になりますが、ベテランから若手までの総力戦でいい成績を残してもらいたいですね。

 

YBCルヴァンカップは大会方式がグループリーグは2回戦総当りから1回戦総当りに変更。

第1節のアウェイ・川崎フロンターレ戦は消化済みですので、残り2試合となり、グループで2位以内に入ればトーナメント方式のプライムステージに進出します(準々決勝から)。

 

さて、サポーター的に気になるのが試合観戦ですが、段階的に解禁していくことになります。

 

まずは7/4の第2節、7/8の第3節は無観客での試合。無観客試合の呼び名を「リモートマッチ」と題して開催します。

その後、7/10以降はJ1の場合、最大5,000人の観客を入れての試合開催が可能。ただし、ビジターサポーターの席は用意されない、イベントや売店はない(アルコール以外の飲み物のみ用意される模様)、喫煙所を設けないなど最小規模での開催となります。

8/1以降は更に拡大され、スタジアムの50%(アイスタの場合はおよそ9,000~10,000席)を目処にビジターサポーターを含めた観客を入れて試合を行うことになります。

もちろん、今後の感染症の広がり具合によって見直されるようです。

 

段階的に観客を入れて行くとはいえ、来場者はマスク必須、手洗い・手指消毒の実施、ソーシャルディスタンスの確保といった基本的な感染症予防の対応が求められますし、応援についてもチャント、手拍子、タオマフやフラッグを振り回す行為、鳴り物を使った応援などは制限されますので、しばらくは今までのようなスタジアムの雰囲気は作れないと思われます。

しかし、まだコロナウイルスの感染拡大は止まったわけではなく、有効なワクチンがあるわけでもなく、そんな中でコロナを抑え込みながら日常を取り戻すためにはこういった対応を取りながら進んでいくしかありません。

まずはJ1が再開するだけでも良しとして、スタジアムの外からでもテレビや配信で楽しみたいところです。

-ニュース

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ